飲む日焼け止めサプリの成分とは?

飲む日焼け止めサプリとは

日焼け止めと言えば、普通はオイルを塗るとか服や傘など外側から守る事をイメージします。しかし、内側から日焼け止めをするサプリ存在するのです。日焼け止は紫外線の影響を受けて焼けますが、サプリを使って効果を発揮する事は次に挙げる項目で防止します。1つ目は日焼け止めを軽減する。2つ目はメラミンを抑制する。3つ目は肌の酸化を防ぐ。これらの3つを内側から防止するのです。

特に2つ目のメラニンは紫外線の影響で大量に発生しシミの原因になるので、絶対に防止したいです。肌の酸化もシミやくすみの原因です。これらを防いでくれる、頼もしい存在のサプリが飲む日焼け止めなのです。

 

飲む日焼け止めサプリを選ぶポイント

飲む日焼け止めサプリを選ぶ際は、紫外線対策ができる成分が配合されている商品を選ぶ様にしてください。期待できる成分は、抗酸化成分です。これは活性酸素を抑制してシミやしわ防ぐ効果があると期待されています。

臨床実験で効果が証明されているのがリコピンやニュートロックスサンなどです。その他ではビタミンEが配合されていると吸収率も上がるので良いです。最後に一番大事なのは、海外製品よりも日本国内産の商品を選ぶ様にしてください。その中でも、成分配合表示がしっかりされていて透明性をもった商品を選ぶべきです。